[ お知らせ ] 桷志田 健康情報VoL.1

2014.12.24a.jpg

大豆と発芽玄米で仕込んだ「鹿児島のつぼ酢」を継続摂取することで、活性酸素を除去しながら、抗酸化力を上げることを臨床実験で実証をしました。数ある抗酸化力を持つ食品の中でも、生活習慣病やその他疾病の原因と言われている活性酸素を減少させ、除去する力( = 抗酸化力 )を上げる作用を同時に起こすものは稀であり、驚きの結果となりました。※(2009年5月 日本抗加齢医学会にて研究成果を発表)。この作用は皆様の健康に役立つのではないかと考え、現在も研究を進めております。
2014.12.24h.jpg
鹿児島のつぼ酢を使った臨床実験の実施
[ 対象者 ] 更年期前後女性 11名
[ 飲用方法 ] 1日鹿児島のつぼ酢50ml摂取
[ 期間 ] 60日間
飲用前の食事および身体活動を保ちながら、つぼ酢50mlを毎日飲んでもらい、体組織、酸化ストレス、全血細孔通過時間に変化が見られるか検討。

2014.12.24c.jpg
2014.12.24d.jpg
2014.12.24e.jpg
活性酸素
生きていく中で必要だが、分解しきれない余分な活性酸素はガンや生活習慣病、老化等、様々な病気の原因であるといわれております。
抗酸化物質
「酸化」を防ぐことができる栄養素。体内細胞を傷つける“活性酸素”を除去させる力を持っていると言われております。
2014.12.24f.jpg
当社の、大豆と発芽玄米で仕込んだ鹿児島のつぼ酢「桷志田 泉」を使用しております。
2014.12.24g.jpg