黒酢について

黒酢本舗  >  黒酢を知る  >  黒酢のQ&A集  >  黒酢について

黒酢を知る

黒酢について

玄米黒酢"桷志田"についてよくあるご質問をまとめました。

黒酢の正しい飲み方は?

Anser 玄米黒酢は食品ですので、一日の分量は特に制限はありません。
飲用する場合は、玄米黒酢桷志田30mlで一日に必要とされるアミノ酸の補給ができますので、一日30ml程度が適当と言われています。
※商品付属の目盛り付カップをご利用になると便利です。 ただしあくまで目安ですので、お好みでお飲みください。また、そのまま飲まれますと胃に負担がかかる場合がございますので、必ず10倍〜25倍に稀釈してお飲み下さい。

 

黒酢の正しい保存方法は?

Anser

封を開けない状態で2年間は美味しくお飲みいただけます。
封を開けた場合は要冷蔵で保存し、なるべく早くご使用ください。

子供に飲ませても大丈夫?

Anser 大丈夫です。玄米黒酢は食品ですので成長途中の子供の体に負担をかけるようなことはありません。
独特の匂いや風味が苦手な方やお子様などにはジュースと混ぜたドリンクにするか、料理に使用して召し上がっていただくことをお勧めします。

医薬品と併用しても大丈夫?

Anser 当醸造所では食品として製造販売しております。
もし医薬品と併用するのがご心配な方は一度医師にご相談されてください。

胃が弱いのですが、飲んでも大丈夫?

Anser

胃が弱い方が直接飲む場合は濃さや量に注意されてください。
胃酸過多の方には刺激が強い場合がございます。量を減らす、食後に飲むといった調整が必要になります。

黒酢はペットボトルに入れてもいい?

Anser

黒酢は酸度が強いですので、市販されている飲料のペットボトルにて長時間保管するとペットボトルの成分が溶け出す怖れがあります。グラスや陶器は問題ありません。
なお、当醸造元のクロスウォーターのペットボトルは酸に強い特殊なものを使用しております。

日本初のレストラン 黒酢本舗 桷志田