[ お知らせ ]黒酢本舗だより掲載「黒酢料理の匠VoL.1」

2015.3.19a.jpg
黒酢「桷志田」をご愛飲されているお客様にお届けするDM「黒酢本舗だより」に掲載、黒酢の魅力を知る匠コーナー(ANAクラウンプラザホテル福岡/ジェフリー・ローレンス・ハースト総料理長)をご紹介いたします。
2015.3.19b.jpg

黒酢料理の匠レシピ

2015.3.19c.jpg

黒酢「桷志田」を使用しようと思ったきっかけは?

もともと日本の食材に大変興味があり、いつも色々な食材や調味料を探求しています。そして今回ウェディングの新メニューの開発を行っている際に、「桷志田」の黒酢に出会いました。早速試してみたところ、私が作っている地中海料理に使用している日本の食材と、「桷志田」の黒酢がよくマッチすることを発見し、使用させて頂くことになりました。
 

黒酢を使用する事によって料理がどのように変わりましたか?

例えば、シーフードと黒酢を使用した湯葉のムースに、アカシアの蜂蜜に漬けたトマトをマリネします。これが素晴らしく合います。普通の黒酢では強すぎて使用できませんが、桷志田の黒酢はワインのような香りで繊細な風味を演出してくれます。
 

今、一番興味があること挑戦してみたい事は何ですか?

魚やシーフードの勉強をすること、そしてどのように料理し提供するか考えることが好きです。私独自のスタイルは、フレンチと地中海料理に、湯葉や柚子、生姜のような日本の食材を使い融合させることなので。もちろん、お客として寿司屋に行くことも好きですし勉強になります。今は色々な日本料理に挑戦しています。
 

あなたにとって、「料理」とは?

私の料理コンセプトは、ライト・ブライト・ヘルシー。見た目にも色鮮やかで、食べても重たくならない健康的な料理を心掛けています。料理は、美しいこととバランスが良いことも大切なことです。これらのことを心掛けることで、ゲストの目が輝き笑顔が生まれます。私にとって料理とは、自分が作った料理で皆さまを笑顔にでき、自分自身も幸せな気持ちになれる、かけがえのないものです。