[ お知らせ ] 今さら聞けない 健康豆知識VoL.1

2015.1.26a.jpg

よく耳にする健康キーワード!聞いたことがあるけどよくわからない‥そんな方にお伝えする情報です。豆知識を理解してあなたも黒酢で健康生活を送りましょう。

アミノ酸

人々の体を構成する「たんぱく質」は「アミノ酸」が関係していると言われております。筋肉の修復、体内の内臓・消化管、血液のヘモグロビンなど、大切な組織を作るうえで「アミノ酸」が必要とされます。黒酢桷志田は、「D-アミノ酸」が豊富に含まれておりますので、上記効果の期待はもちろんのこと美肌効果や脳の学習や記憶などに関与する神経伝達作用、ホルモンの分泌制御などにも期待できます。

クエン酸

黒酢や梅干し、柑橘類などに含まれる成分で、おもに疲労回復・血流改善の効果があると言われております。「クエン酸」が不足すると、糖質や脂質にエネルギーが行き届かず乳酸(疲労)がたまる原因や代謝が低下する恐れがございます。

GABA

GABA(ギャバ)とは、気持ちを落ち着かせる「抗ストレス作用」があると言われており興奮を鎮めたり、リラックス状態をもたらすなど期待されている成分のことを言います。また血圧を下げる効果があるとも言われております。
※正式名称は「ガンマ−アミノ酪酸」

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンとは、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをすると言われており女性の美容には欠かせない成分です。また、抗酸化物質の1種で、細胞にダメージを与える「活性酸素」の働きを抑えてくれるなど期待されております。

モナコリンK

モナコリンKにはコレステロール低下作用のあると分かり健康食品としても注目されています。モナコリンKを元に医薬品が開発されるほど、効果が極めて高いと言われています。

アントシアニン

アントシアニンはブルーベリーに含まてるポリフェノールの一種で、紫外線から体を守る成分があります。またアントシアニンに含まれるロドプシンの再合成により眼精疲労や視力改善に効果があると言われております。