黒豚とキノコのストロガノフ風 黒酢風味

黒豚とキノコのストロガノフ風 黒酢風味

【濱田料理長コメント】

桷志田の黒酢はD-アミノ酸が豊富に含まれていますので、ソースに加えることで旨みやコク、味のまろやかさが増します。

※鹿児島サンロイヤルホテル 洋食部 濱田料理長考案レシピ
※南日本新聞フェリア201510月掲載『黒酢の達人』
20159月開催「黒酢料理の鉄人フェア」担当料理長

材料 /4人分 ]
・黒豚ロース 120g×4枚
・ニンニク 6g
・タマネギ 60g 
・エノキ 40g
・シイタケ 20g 
・シメジ 60g
・白ワイン 30cc
・生クリーム 150cc
・デミグラスソース 100cc
・練りマスタード 2g
・黒酢 10cc 
・塩 適量
・コショウ 適量
・サラダオイル 適量
・薄力粉 適量

 [ 作り方 ]

1ニンニク・タマネギはみじん切り、シイタケは厚めのスライス、エノキ・シメジはほぐしておく。 

2黒豚ロースは塩・コショウで下味を付け、薄力粉をまぶしてソテーする。

3フライパンにサラダオイル・ニンニクを入れ、中火で香りを出し、タマネギ・キノコ類を順番に炒める。白ワイン、生クリームを加え、かるく煮詰め、デミグラスソースと黒酢を加える。最後に練りマスタードと塩・コショウで味を調えソースとする。

4お好みの付け合わせと2を盛り付け、3のソースをかけて仕上げる。