カツ巻ロール 節分仕立て

カツ巻ロール 節分仕立て

【枦山総料理長コメント】

黒酢の魅力はまず第一に健康によい自然食品であるということ。さらに、料理の味に締まりと深みが出て、うま味も増すように思います。ぜひ家庭でもご活用ください。


※だるま寿司 枦山総料理長考案レシピ
※南日本新聞フェリア2015年1月掲載『黒酢の達人』
※2014年9月開催「黒酢料理の鉄人フェア」担当料理長

[ 材料 /4人分 ]

・豚ロース肉(トンカツ用)150g×2枚 ・すし飯600g
・レタス、マヨネーズ 各適量 ・焼きのり2枚
・飾り付けのベビーリーフ 適量
・粒マスタード※お好みで ・蒸し大豆 適量

漬けダレ
・濃い口しょうゆ、ウスターソース 各100cc
・黒酢 50cc

[ 作り方 ]

1.豚ロース肉に塩、コショウ、パン粉(分量外)をつけて揚げる。

2.1の揚げたてを漬けダレにくぐらせる。

3.焼きのりにすし飯(シャリ)を広げ、ラップの上にのりが上になるようにひっくり返して置き、レタス・マヨネーズ・切ったカツをのせて巻く。

4.3cm幅に切ったカツ巻きを器に盛り付け、節分のイメージで大豆を添え、野菜(ベビーリーフ)を彩りよく飾りつけて完成。