豚の冷しゃぶスパゲティ

豚の冷しゃぶスパゲティ

【小宮山チーフコメント】

黒酢は体によくいろんな食材に合います。
また、幅広い年齢層の
お客様に好評です。

※鹿児島ワシントンホテルプラザガスライト小宮山調理チーフ考案レシピ
※南日本新聞フェリア20146月掲載『黒酢の達人』

[ 材料 /1人分 ]

・スパゲティ200g
・豚細切れ肉50g
・ミニトマト2
・オニオンスライス20g
・黄パプリカ5g・キュウリ、ニンジン各少々
・パセリ1

タレ<濃い口しょうゆ・黒酢・ごま油各大さじ1、砂糖・食べる黒酢各小さじ1、ブラックペッパー少々>

[ 作り方 ]

1.野菜を切る(ミニトマトは半分に、残りの野菜は食べやすい大きさにスライスし水にさらす)。

2.豚細切れ肉をゆでて流水で冷ます。

3.タレの材料をボールで合わせる。

4.スパゲティをゆでる(表示時間より1〜2分長めにゆでること)。

5.スパゲティの粗熱を取るために流水で冷まし、さらに氷水で30秒〜1分間締める。その後、しっかり水気を切る。

6.皿に冷やしたスパゲティを盛り、野菜と豚肉を飾りつける。

7.ドレッシングのように野菜、肉の上から3のタレをかけて完成。