サバの黒酢煮

サバの黒酢煮

【向井店長コメント】

アミノ酸を多く含む桷志田の黒酢は料理の深みを増すだけでなく、仕上がりもまろやかにしてくれます。
今回は魚に利用しましたが、他の煮物にもオススメ。ぜひ、チャレンジしてみてください。

※くいもん家しげぞう 向井店長考案レシピ
※南日本新聞フェリア201211月掲載『黒酢の達人』

[ 材料 / 2人分 ]

・サバ1

A
・水70cc
・酒50cc
・濃い口しょうゆ30cc
・みりん15cc
・砂糖15g
・だしの素1g
黒酢25cc

[ 作り方 ]


1.サバを3枚におろしてひたひたの水に大さじ1の酒(分量外)を加え、さっと下ゆでする。


2. 鍋にAの水、酒、濃い口しょうゆ、みりん、砂糖、だしの素、黒酢を入れ煮汁を作る。


3 下ゆでした1のサバを2に入れて照りがでるよう強火で4分半煮つめる。


4 好みで豆腐、ネギ、カボチャなどと一緒に煮てもいい。