桜島鶏の黒酢照り焼き | 福山黒酢株式会社

【中森シェフコメント】

アミノ酸が通常の米酢と比べ豊富に含まれている5年熟成黒酢を使用することでうま味たっぷりの「鶏モモ肉の照り焼き」を味わえますよ。ぜひ、お試しください。

※フェニーチェ(白水館薩摩伝承館内) 西窪料理長考案レシピ
※南日本新聞フェリア2018年1月20日掲載『黒酢の達人』

 

[ 材料 /1人分 ]
・桜島鶏(鶏モモ肉でも可)1枚

◆合わせ調味料
・しょうゆ 大さじ4
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・はちみつ 大さじ1
・5年熟成黒酢 大さじ2

[ 作り方 ]
1.フライパンに油(大さじ1)を入れ強火にかける。鶏肉の皮目の方からトングなど使い押さえながら焼く。

2.皮に焼き目がついたらひっくり返し反対側も焼いていく。脂が出てきたらキッチンペーパーなどを使い拭き取る。

3.両面焼き終えたら合わせ調味料を加えからめる。

4.液体がなくなってきたら取り上げ、食べやすい大きさにカットし盛り付ければ完成。